姫ちゃんの思い出★ ついに手術 #4

c0341757_23520404.jpg

お目目くりくりの美猫さんだった姫ちゃん、会いたいよー!!

あの悲しい出来事から、4ヶ月が経とうとしています。

今頃姫ちゃんはお空から

イチゴちゃんと大和くんの仲良しぶりを

微笑みながら見てくれているかな?



思い出すと、かなり辛いですが・・・
今日は前回の続きで、姫ちゃんの手術当日の様子を
綴っていこうと思います。

冬になると、気分が沈んでもっと書くのに勇気が必要なので
陽射しを感じる秋晴れの今日書いておきます。

いつの日かどなたかのお役に立てるかもしれませんから。


2018年5月8日(火)午後

術前は腹腔鏡手術を予定していましたが、あまり状態がよくなかったので

急遽開腹手術に変更されました。

予定時間を大幅に超え、大手術となったそうです。

二つある腎臓の片方は完全に機能していないので摘出し

もう片方のかろうじて機能していた腎臓に溜まった結石を除去しました。

ただ、残念なことに思っていた以上に尿管に問題があり

バイパス手術も同時行われたそうです。

結果的に手術は成功。

あとは術後、結石を除去した一つだけ残った腎臓が

うまく機能するかに懸かっていました。

c0341757_22075118.jpg

こんなに元気に遊んでいた姫ちゃんが今ではとても懐かしいです!

翌2018年5月9日(水)午後3時

術後初めて姫ちゃんと対面です。

覚悟はしていましたが、姫ちゃんの痛々しい姿を目にしたら

涙が止めどなく溢れて・・・

代われるものなら、本当に代わってあげたいと何度も思いました。

お医者さまが姫ちゃんを触ってもいいと許可を出してくださったので

頭をなでなでしながら、『姫ちゃん!!!』と声を掛けると

元気に『にゃーーーー☆』と返事をしてくれました。

この瞬間がどれほど嬉しかったことか。

術後24時間ほどなので、まだ目もはっきり見えてはおらず

右手には点滴、傷口を舐めたり触ったりしないように

体には赤い服を着せられ、排尿の管に繋がれて

この小さな体で本当に大きな手術を乗り越えたんだなと

つくづく思い知らされました。

この時点では容態は安定。

食事は夜寝静まってから、少し摂っていると聞きました。

姫ちゃんとの面会時間はわずか10分ほど。

疲れさせてはいけないので、翌日の面会を予約して

泣く泣く帰路に着きました。



ここまで書くにも思い出しては涙が流れてきて・・・
また姫ちゃんに会いたくなってきました。

続きはまた次回




やっぱりネコはかわいい162.png

↓懐かしい姫ちゃんを
ぽちっとしていただけると、嬉しいです!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

いつもありがとうございます☆

[PR]
Commented by luxannews at 2018-09-10 06:17
ニャー!には
お母さんだ! 
会いたかった~❤
姫、頑張ったよ!
――色んな意味が込められていたのでしょうね・゚・(ノД`;)・゚・
Commented by yoko371230 at 2018-09-10 07:03
とても辛いですが心の整理もこうして書くことで少しは出来るでしょうか?姫ちゃんのことは絶対忘れないし何かにつけて思い出すと思います😃本当に可愛い猫ちゃんです🎵
また続きもお聞かせください
Commented by kaorunchoko at 2018-09-10 12:31
❤liebekatzenさん こんにちは!
泣いちゃだめ!って思ってたのに、涙が止まらないよ(>_<)
可愛くて、美ニャンさんだった姫ちゃん・・・
どんなに liebekatzenさんが辛いか(>_<)
言葉になりません・・・姫ちゃんに会いたいね。。。
お空で将軍と下界を見て、大和君とイチゴちゃんの様子を見て苦笑してるって思っても、姫ちゃんに会いたいね・・・
誰にだって必ず来る別れ!
イチゴちゃんの存在は、姫ちゃんからの贈り物だと思います。
家の子になって幸せだったね!って胸張って言える様にちょこの事、大事にしますm(__)m
またちょこにも会いに来てやって下さいね(^O^)!
Commented by hillfigure at 2018-09-10 14:15
姫ちゃん、大手術は乗り切っていたんですね。
頑張ったね〜。
心配するパパとママにちゃんとないてお返事する
とっても優しい姫ちゃん!!
お花の後ろに座る姫ちゃんは
いつ見てもとっても可愛いヨン💌
Commented by jumhi0207 at 2018-09-10 15:41
こんにちは。
術後の姫ちゃんの状態に涙がでました
liebekatzenさんになでなでしてもらって、声を聴いて、
姫ちゃんも嬉しかったでしょうね。
小さな体で頑張っていたのですね。
この時を思い出すのは辛いですよね・・綴ってくださり
ありがとうございます。
つぶらなお目目の姫ちゃん、やっぱり最高に可愛いにゃ♪
Commented by Room230 at 2018-09-10 16:55
こんにちは、Liebeさん♪

ジィーとカメラ目線は姫ちゃんの得意ポーズの一つですよね♡
やはり、王道の美形さん、

姫ちゃんの時も、自分のとこの2匹も、動物たちの生き様は、人間に様々な教えを与えてくれてる気がしました。
あれから4ヶ月なのですね…
フィルや吉の時に、その後の月日が「すごく早い」と「すごく長い」が曖昧な状態になっていました。シンプルに言えば「時間の感覚がわからなくなっていた。」気がします。
たぶん、メンタルそのものが微妙に弱ってたからかな?

猫さんに尿管や結石はつきものですよね
そんなわけで、
今度は、対策用の新発売のちゅーるを買ってきたなり〜!!
昨日、久しぶりにペットショップに行ってきたよ〜♪
子猫のベンガル、見てきた。
なんかすばしこすぎて、目が追いつかん(笑)
可愛かったけど、姫ちゃんほど美形では無かった。はははは



Commented by latte-09 at 2018-09-10 17:01
大切にしていた姫ちゃん。思い出すのもツライのに、こうして綴ってくれてありがとう。
もしかしたら、姫ちゃんが誰か他の猫ちゃんを救う事があるかもしれないね。
ほんと姫ちゃんは、お目々くりくりで、いつまでも子猫のような可愛さがあったね〜♡
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 18:03
> luxannewsさん

姫との会話はこれが最後となりました。
病院でひとり寂しい思いをさせ…
本当に可哀相なことをしてしまったと思っています。
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 18:05
> yoko371230さん

いつも姫とはお話をしていますが
こうしてブログを書くと、もっと鮮明に姫との思い出が蘇ってきて
涙が止まりません。
でも、後ろばかり向いても何も始まらないので
しっかり前を向いて進もうと思っていますよ!
姫のこと忘れないでくださいね☆
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 18:24
> kaorunchokoさん

こんにちは!
私もリコメを書きながら、涙がぽろぽろ流れてきて…
今更どうにもならないことだけど、やっぱり姫に会いたい
気持ちは抑えられません。
昨日は姫が元気だった頃の写真をたくさん見ました。
本当に可愛くて…もっと抱きしめてあげたかったなぁ。
姫はとても頭のいい子だったので、きっと今頃は将軍と仲良く
私たち家族のことを笑いながら、見守ってくれていると思いますよ。
誰にも必ず最期は訪れます。だから、後悔のない時間を過ごすように…
これは姫から教えてもらった大切なこと☆
ちょこちゃんをいつまでも大切にしてくださいね。
Commented by kotohanoha at 2018-09-10 18:40

liebekatzen さん こんばんは


あっ 。。 でも そうなんですねぇ

姫ちゃんが お空にいってから もう 4か月 …

liebekatzen さんにとっては きっと まだ 4カ月 。。


そんな 複雑な 想いが 交互にこられていらっしゃるのかも しれませんよね …


あの 綺麗な お顔 そして くるくるとした お目々

綺麗に 前脚を 揃えて立つ 姿


今でも 鮮明に 覚えております

あっ 。。 でも こんな事を 書いてしまったら . liebekatzenさんが もっと お辛く なっちゃいますよね …

ごめんなさい 。。

でも きっと こおしている間にも 姫ちゃんは 痛みから 解放されて

お空の上で にっこり 微笑んでくれているのだと 思います ^^


ママ わたしは 元気だよぉ 泣かないで って

liebekatzenさんに 話しかけているのかなぁ って 思えてきます


だから どうぞ どうぞ お元気で ^^

明日も 穏やかな よい一日と なりますように





Commented by liebekatzen at 2018-09-10 20:05
> hillfigureさん

掛かり付け医で診てもらったときは
もう少し状態がいいと思っていたから
お医者様から手術の話を聞くのはとても辛かったよ。
寂しさに耐えながら、一生懸命頑張った姫はとても偉かったね☆
可愛かった姿は今でも私たちの胸に中にあるから
大丈夫だよ。
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 20:10
> jumhi0207さん

こんにちは!
両手で抱えるほどの小さな体で、よくこんなに
大きな手術に立ち向かってくれたんだなぁと思います。
私たちが面会に行くまでの間、どれほど寂しかったか…
本当に可哀想なことをさせてしまいました。
でも、当時はこれが最善策だと信じていたので
今となっては仕方がありません。
私たちの大切な姫のこと、時々思い出してあげてくださいね☆
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 20:22
> Room230さん

こんにちは!
年齢はちょっと高めでしたが、一度でいいから
姫をモデルにしたかったです。
こんなに可愛いネコちゃんは私の人生で見たことがありません(笑)

そう、もう4ヶ月なのか…まだ4ヶ月なのか…
私も時間の感覚がよくわかりません。
あっという間にいろいろな事を決断をしたり、一日中心配しながら過ごしたり、
寝不足が続いたり…と心身ともに疲れていましたからね。

姫の場合は5歳で腎臓病が発覚して、それからかなり長生きできたのでしょうね。
以前の獣医さんは慰めのように
「この薬を飲んで、3年は生き延びている子もいるよ」と言っていました。
姫はそれ以上に9年も生き延びましたからね☆
最後まで親孝行のいい娘だったと思っています♪
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 20:26
> latte-09さん

いつかは最後まで書こうと思っていたから
時間に余裕のある週末と重なって、ちょうどよかったよ。
姫を思い出してあげることも一つの供養だと思うんだ。
だから、時々ブログにアップしちゃうけど、よろしくね☆
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 20:44
> kotohanohaさん

こんにちは!
はい、ちょうど今日で4ヶ月になります。
思い出すと、すぐに涙が頬を伝ってくるのですが…
姫もためにもきちんと最後まで綴っておこうと思っています。

日頃は姫の写真に向かってお話をしているんですよ。
でも、子供の頃から亡くなる前までのことを振り返ると
ちょっぴり辛いですね。

お利口さんで、おしゃべりが好きで、何よりも私のことが
大好きだった姫はもういませんが
私たちの心の中にはいつまでもい続けてくれていると思います。
明日に向かって、今日も頑張りますね☆
どうもありがとうございます。
Commented by yuko* at 2018-09-10 20:57 x
こんにちは♪

あ、姫ちゃん!
やっぱり何度見てもきれいな顔してるなー。
とっても美人だわー。

そんなことがあったんだね。
読んでて、こっちまで涙が出ました。
やっぱりミー子が!って思っちゃうと泣けちゃう。
小さい体に点滴とか色んなものがついてると、可哀想です仕方ないですよね。

辛いながらも話してくれて嬉しいです。
きっと姫ちゃんも話してくれることを望んでると思います。
忘れないでいることが、1番の供養だからねー!
また姫ちゃんの記事楽しみにしているよ。

大和くんとのツーショットがみたい!!
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 21:12
> yuko*さん

こんにちは!
姫のこと褒めてくれて、どうもありがとう♪
何度見ても可愛いよね~~(親バカ)

当時はもっと辛かったけれど、ちゃんとノートに
記録しておいたから、今こうしてブログに綴れているの。
想像を絶する手術だったんだろうね。
よく頑張ってくれたと今でも思う。

世界中のネコちゃんがみんな病気もしないで
元気に過ごせる世の中になればいいね☆

うん、わかった!
次回は大和との2ショットを探しておくね~
Commented by tokidokitasu at 2018-09-10 21:51
姫ちゃん、お久しぶり!!
クリクリお目目がやっぱりカワイイ♪♪
姫ちゃんは本当に美しいモデルさんですね。

大変な手術だったんですね。
お父さんお母さんのお気持ちを思うと言葉がありません。
姫ちゃんも一生懸命頑張ったんだね・・・
辛いことをお話しくださってありがとうございます。

かわいい姫ちゃんの写真、またアップしてくださいね!
Commented by liebekatzen at 2018-09-10 23:50
> tokidokitasuさん

親バカを承知で…
本当に姫は可愛かったとですよね~♪
もっと若いときからモデルになれるように
私が努力しておけば、よかったと反省(笑)

人間だって、こんな手術をしていれば
相当ダメージがあっただろうに…
姫はよく頑張ってくれたと感じています。
実際には姫にもう会うことはできませんが
時々はブログに登場させてくいださいね☆
Commented by tkytora at 2018-09-11 08:57
ごめんなさい…
本当の気持ちは分からないのに私まで涙がでます

手術後、短い時間だったかもしれませんが。面会でお母さんの顔見れたら嬉しかったですよ♪
辛い気持ちの中ブログに綴ってくださるから私にとっては新しい姫ちゃんに会えました(*^^*)
そして…、姫ちゃん美人さん♥️
Commented by HiroPhoto1690 at 2018-09-11 11:33
姫ちゃん、小さな体で大きな手術に耐えたのですね。
お母さんの声にニャーと答えてくれたのですね。
はい、大好きな姫ちゃんのこと、ちゃんと知っておきたいと思います。
続きも読ませていただきます。
Commented by liebekatzen at 2018-09-12 17:09
> tkytoraさん

おはようございます!
姫のために涙を流して下さり、ありがとうございます。
辛い気持ちに変わりはありませんが
涙を流すことで少しずつ浄化されていると感じています。

時々でいいので、可愛い姫を思い出して下さいね。
いつもありがとうございます。

Commented by liebekatzen at 2018-09-12 17:13
> HiroPhoto1690さん

おはようございます!
人間でさえ、術後は体力が落ちて相当辛いのに
あんなに小さな姫が必死で私の呼びかけに応えてくれました。
きっと最後の力を振り絞ってくれたのでしょう。
姫のことを可愛がって頂き、ありがとうございます。
Commented by ahana12 at 2018-09-12 18:41
こんばんは(^^)
姫ちゃん、久しぶりです。
頑張ってたんですね。
痛々しい姿を見ていると可哀相で涙がでるの分かります(涙)
また会いたいです…姫ちゃん。

※マクロレンズの練習、頑張ってますね〜
凄い凄ーい、綺麗に水滴に映り込んで感動です♡
そして、カメラ猫ちゃんも鎮座してて可愛い〜(^^)
これからのマクロフォト、楽しみにしておりますね♫
Commented at 2018-09-13 01:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by liebekatzen at 2018-09-14 01:05
> ahana12さん

こんばんは☆
少し前にロンドンから戻りました。
お返事が遅くなって、ごめんなさい!
毎月10日が姫の月命日なので、その日に合わせて
姫のことを綴ろうと思ってます。
普段は大丈夫なのですが、いざブログの準備を始めると
どうしても涙が止まらなくなってしまいます。
でも、思い出してあげることも供養の一つだと思うので
たまにはいいですよね?

マクロレンズはまだまだ修行中の身です(笑)
とても難しくて、なかなかいい写真が撮れませんよ~~
でも、カメラを触っている時間はとても楽しいので
これからも根気よく頑張ります!!
応援よろしくで~す(笑)
Commented by liebekatzen at 2018-09-14 01:14
> 2018/09/13 01:22の鍵コメさま

毎日姫の写真を見てはお話をしています。
でも、ブログを書こうと思うと、懐かしい思い出が
溢れてきて、ついつい涙がこぼれてしまいますね。
辛いことですが、過去に戻ることはどうしたってできないのだから
しっかり受け止めて、前を向くしかないと思っています。
そうは言っても、私だって思い出しては泣いて…を繰り返していますよ。
少しずつでいいのではないでしょうか?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by liebekatzen | 2018-09-10 02:22 | 姫ちゃん物語 | Comments(28)

その日、その瞬間、目に留まったものを♪スイスだったり、日本だったり。コメントはいつでも大歓迎!リンクフリーです。


by liebekatzen