姫ちゃんが生きた証★

c0341757_22414842.jpg
お目目くりくり、ふっくら丸い姫ちゃんにそっくりのスズメさんに出会ったので
すぐにおうちに連れて帰りました。


先日は姫ちゃんの件で


みなさんに多くの励ましを頂き、本当にありがとうございました。

これからは姫ちゃんの死が無駄にならないように

少しずつ闘病記らしいものを書き残そうと考えています。

姫ちゃんと同じような病気と闘っている方の

お役に立てたらいいな・・・という気持ちからと

私自信の心のリハビリを兼ねて。

上の1枚目の写真は姫ちゃんの保険証です。

姫ちゃんは2004年3月に生まれました。

我が家に来る前に2度の引越し(オーナー変更)がありました。

なので、名前が『Pinggi』→『Minga』そして最後は『姫』に。

私たちは結婚後、ネコちゃんを飼おうと決めていたので

生活が落ち着いたある日、シェルターを訪問し

私は姫ちゃんに一目惚れ♪

主人は姫ちゃんのお兄さん将軍に一目惚れ♪

c0341757_01283748.jpg

2006年春にめでたくふたりを我が家にお迎えできました。

待ちに待った楽しい生活のスタートです。

また次回に続きます。



やっぱりネコはかわいい162.png

↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

[PR]
by liebekatzen | 2018-05-16 02:22 | 姫ちゃん物語 | Comments(46)
Commented by tatuotoko0406 at 2018-05-16 06:00
おはようございますー
姫ちゃんは残念です。まだ日も浅く、お察しします。

ウチもね、この35年くらいでワンコが今ので3代目。
全員、同じ名前です( ̄▽ ̄;) ダーティハリー(クリント・イーストウッド)から貰って、ハリーです。
近所の人は勘違いして、ポッターちゃんって言いますわ~

猫はそれこそ僕が生まれたときから、居ないときは無い。
それぞれみんな家族に笑顔をくれました。
そのうちアイツらみんなに囲まれたいね。

大和くんにヨロシクね。
Commented by yoko371230 at 2018-05-16 06:03
姫ちゃんの生きた証
是非とも教えていただけたらと思います
色々と書いていると苦しくなるかもしれませんが涙を流す度に苦しみや悲しみが浄化されていくと良いなと思います
姫ちゃんはまだまだここにいます
皆の心のなかにずっといます
姫ちゃんの素敵なエピソード楽しみにさせていただきます❤️
Commented by myumama3434301 at 2018-05-16 08:51
良いことだと思いますよ💕
現実を受け入れる事で悲しみも癒されると思いますし、ブログに書き残す事でまた姫ちゃんが生き続ける事になるのではないでしょうか🐱
途中辛くなることもあるでしょうけれど💦
ゆっくり、ゆっくりね~👋
Commented by hillfigure at 2018-05-16 09:40
おはようございま〜す!
かわいいスズメさん、姫ちゃんも見に来そうですね♪
lieさんのブログを見に来る度にきっと誰もが
lieさんの中にいるかわいい姫ちゃんの存在を感じてるんじゃないかにゃ〜。
私は兄ニャンの将軍は知らないし
lieさんの綴る将軍と姫ちゃんの物語、書いてくれて嬉しい!!
とっても素敵&楽しみ&ありがとぅヽ(*´∪`*)ノ"。o○♪

Commented by cuccaaan at 2018-05-16 10:12
2004年生まれなんですね~
クランよりうんとお姉ちゃん
姫ちゃんお兄さんと一緒にお家
迎えられて幸せだっただろうな♪
Commented by aamori at 2018-05-16 10:31
姫ちゃん、シェルターから来たのね、、
名前も、、変わったんだ。。
Commented by latte-09 at 2018-05-16 10:33
将軍くん、大きい〜〜!
私は野良猫のスギナを迎えた時に、大和くんの記事がとても参考になり、不安な時にも心が落ち着いていました。
きっと、姫ちゃんと同じ病気のネコちゃん達の励ましにもなるだろうし、今、病気じゃなくても知識がある事は大切だと思います。
liebenkatzさんのペースで、一緒に姫ちゃんを偲んでいきたいです。
Commented by mumi-0505 at 2018-05-16 10:43
保険証なんてあるんですね。人間と同等なんて、素敵!
将軍ちゃんと兄妹だったんですね。
で、大和くんとは義理の姉弟か~、みんなキジトラちゃん♪
ねこさんさえ大丈夫なのでしたら、姫にゃんのお話、いろいろ聞きたいです。
大和くん、元気ないんですか…
そうか~、そうなっちゃうんですね。
きっと一人になったので、甘えん坊さんになるのでは。
ねこさんにも甘えてくるかもですよ^^
大和くんの中に姫にゃん入ってるかもです。
Commented at 2018-05-16 10:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-05-16 11:27
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kaorunchoko at 2018-05-16 12:43
❤liebekatzenさん こんにちは!
姫ちゃんの闘病記。。。
ちょこも高齢です。いつどうなるか?!
ちょっとでも、症状が似てる?って
思う事があったら、即病院へ連れて行けるもんね…
ありがとうございますm(__)m宜しくお願い致します!

姫ちゃんの事大好きだったから、将軍と姫ちゃんの一緒の写真、見せてもらえて。。。ちょっとウルッときた!
でも、きっと今頃兄妹仲良く、空から見てくれてるんだろうな~って思って、笑顔になります!
それにしても、将軍!デカい(笑)

↓義母さま、今回も可愛いお嫁ちゃんの為に素敵なお菓子を準備して下さいましたね!
アーモンドを背負ったチョコがめっちゃ気になります(笑)
贈り物は何を差し上げたのかしら???
そちらも気になりました(^_^;)
義母様も嬉しかったでしょうね(^^)v
Commented at 2018-05-16 13:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimizo0603 at 2018-05-16 13:36
こんにちは。お散歩したり、ブログアップしたりできるくらいには元気を取り戻したようで、よかった。
姫ちゃんのこと、私にもすごくショックで、なんとコメントしていいか、わからなくて、コメントが遅くなっちゃいました。liebekatzenさん、あまり無理しないように、少しずつでいいから元気になってね。
姫ちゃんのまん丸お目めの可愛いお顔は、ずっと私の心の中にあるよ(^^)
ん~、なんか、うまいコメント残せなくてごめんなさい(>_<)
Commented by jumhi0207 at 2018-05-16 14:39
こんにちは。
将軍くんと姫ちゃん、、
並ぶとほんとうに大きさが違いますね♪
今ころ一緒に飛びはねているのかしら。。なんて想像
してしまいます。

出会ったころの姫ちゃんも
とっても愛らしかったのでしょうね^^
Commented by pikorin77jp at 2018-05-16 14:42
姫ちゃんストーリー 楽しみにしていますね。 姫ちゃんがまた見れるのが嬉しいです。
Commented by bankanae at 2018-05-16 15:45
兄妹と一緒に引き取って貰えたことはとても心強かったでしょうね
姫ちゃんのこと色々知りたいです
続きを楽しみにしてます
Commented by kazutanumi at 2018-05-16 16:25
将軍と姫ちゃん 飼い主が2回も変わっていたんですね。
Katzenさんご夫婦に出会えて、やっと落ち着ける場所を得たのか。。。
姫ちゃん物語、お話聞かせてね。
Commented by yuko* at 2018-05-16 16:33 x
こんにちは♪

私も聞きたい!
2階変わったんですねー。
実はミー子も一緒です。
でも、誕生日とか歳とか分からなくて…
この間病院に行った時に5歳くらいと言われたよ。
なので、我が家の家族はみんな同じような年齢。笑

一目惚れ分かります!
ペットショップとか行くと本当に可愛くて欲しくなっちゃいます。
でも、ミー子は臆病なので1匹で十分かなーなんて。
寂しいかも知れないけどね。
Commented by ahana12 at 2018-05-16 17:42
こんにちは^^
姫ちゃんの過ごしてきた日々・闘病の日々をこれから書き残していかれるのですね。
私も姫ちゃんの事・将軍ちゃんの事、出会いからお聞きできると思うと嬉しいです。
姫ちゃんと同じ病気で闘っている子達にとって、凄くありがたい事と思います。
そして liebekatzenさんの心が少しずつ元気なっていかれるように願っていますね。

お目目くりくりのスズメちゃん、可愛いですね(^^)
姿を変えて liebekatzenさんのお家にきたのかも^^
Commented by Room230 at 2018-05-16 21:30
こんにちは、Liebeさん♪

姫ちゃんは春に生まれたのでしたね、
そこから三度目の正直で liebekatzenさん夫婦に出会えて、
最高に幸せな生涯を過ごす事ができたんですね。

一目惚れでの出会い
相手が姫ちゃんなら…しちゃうよね〜♡

姫ちゃんの闘病記
これから、初めて猫と暮らす人にも、いま治療中の飼い主さんにも参考になるとおもいます。
猫も人間と同じ、ストレスがあったり病気になったりするのだから、最低限の覚悟と知識はとても大切ですよね。

その後の大和くんの様子はいかがですか?
うちは…キチがいなくなったと同時に、生前キチがやってた事をフィルがやりだしたけど大和くんには変化は無いですか?
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 22:38
> tatuotoko0406さん

こんにちは!
姫のことを心配して頂き、本当にありがとうございました。
誰にでも訪れるものなので、ゆっくり受け入れていこうと思っています。

ふふ、オレさんちらしいですね~。
どの子もみんなワンちゃんはハリーだなんて。
オレさんのご近所さんもユニークな方がいらっしゃって。
類は友を呼ぶ…なんですね(笑)

私もいつの日か可愛い我が子たちみんにゃに会えるのを楽しみしています。
きっと首を長くして、待っていると思いますよ。
姫ちゃんももちろんです!
はい、寂しがり屋の大和にオレさんから励ましを伝えておきますね。
どうもありがとうございます。
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 22:41
> yoko371230さん

お時間あれば、姫の物語にお付き合いくださいね。
どこまで書けるかわかりませんが
書くことによって気持ちが落ち着くので
ゆっくり続けようと思っています。
姫のことを時々思い出して頂けると、とても嬉しいです。
どうもありがとうございます☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 22:49
> myumama3434301さん

賛成して頂き、ありがとうございます。
急いで書き上げると、姫との思い出もすぐに去って行きそうなので
今は気が向いたときにゆっくり書こうと思っています。
お時間あればお付き合い頂けると、嬉しいです☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 22:53
> hillfigureさん

こんにちは!
可愛いスズメさんでしょう。
実は鳥さんの中でスズメさんが一番好きなの♪
お花屋さんでこの子を見たとき、あっ、姫ちゃんだ!って思って
すぐにゲット。
今はサイドボードに飾って毎日眺めてるよ。
上手に書けるかわからないけれど、記録として残しておこうと
考えているので、ゆっくりだけどお付き合いよろしくね。
いつもありがとう☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:00
> cuccaaanさん

そうだよ、かなりお姉さんだったでしょ?
姫と将軍は双子の兄妹で、ふたり一緒にというのが
シェルターさんの条件だったから
我が家に迎え入れられて、最高だったんだ☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:02
> aamoriさん

そうですよ!
日本語堪能だった姫にはやっぱり和名が一番似合いますよね☆
Commented by tokidokitasu at 2018-05-16 23:03
大きな将軍くんに、かわいい姫ちゃん
二人が並ぶと絵になりますね・・・
姫ちゃんのおはなし
ゆっくり聞かせてくださいね。
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:06
> latte-09さん

将軍は本当に大きいネコちゃんだったよ!
我が家に来た当初は7.5キロくらいだったけれど
ピーク時には10キロ弱にまで・・・(汗)
それでも運動神経がよくて、癌になるまでは
本当に元気だったの。
姫の物語はゆっくり書いていきたいので
どうぞお付き合いしてくださいね☆
書くことで、私の気持ちもきちんと整理出来そうです。
いつもありがとう。
Commented by みゅん at 2018-05-16 23:08 x
姫ちゃんと将軍くん、子猫の時に来たんじゃないんですね!
闘病記、とっても良い事だと思います
同じ病気の猫ちゃん、割と多いんじゃないかな?
にゃんこを飼ってる皆さんにも、とても参考になりますよね
将軍くんの病気も、このブログで初めて知りました

大和くんも寂しさに耐えているのでしょうね
姫ちゃんが大好きだったもんね…
今後は「お母さん見守り隊」として頑張って欲しいな
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:17
> mumi-0505さん

あれ?日本には保険証ってなかったかな?
そうなの、姫と将軍は双子の兄妹です(本当はどっちが上かは不明。
ただ体の大きさでそうだと思ってます・笑)
なぜか私の歴代ネコちゃんはみんにゃキジトラです。
姫の物語は焦らずにゆっくり書き進めようと思っているので
次回は忘れた頃になるかもしれません(笑)
今は大和をどうやって支えてあげればいいのか…
毎日試行錯誤しながら、頑張っているところ。
大和の中に姫が…そうであると嬉しいな☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:39
> 2018/05/16 10:48の鍵コメさま

えっ、そうなんですか?
それなら可能性大ですね。
ぜひよろしくお願いします!
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:41
>2018/05/16 11:27の鍵コメさま

全然問題ありませんよ。
こちらこそどうもありがとうございます。
Commented by liebekatzen at 2018-05-16 23:50
> kaorunchokoさん

こんにちは!
次回の記事はいつになるのか…自分でもさっぱり予定が
立てられませんが、気が向いた時にゆっくり書いていこうと
思っているので
お付き合い頂けると、とても嬉しいです。

姫と将軍がいたときは簡単なカメラしか持っていなかったので
あまりいい写真がありません。
でも、ちょこっとふたりが登場すれば
お話にもリズムが付くかな?と思っています。
古い写真探しに時間が掛かりそうですが、頑張りますね☆
将軍は初めて獣医さんと対面したときに『わぁ、相撲取りだぁ!!』と
言われました(笑)本当に大きくて、可愛い子でしたよ。

あはは、アーモンドを背負ったチョコは
春を知らせるコガネムシを模ったものです♪
一年で今だけお目見えするチョコレートなんですよ。
義母には毎年お花を贈っていますが、今年は紫を基調とした
アレンジとアルザスで買った陶器の鉢を贈りました。
とても気に入ってもらえて、嬉しかったです。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:00
> 2018/05/16 13:1の鍵コメさま

お久しぶりです。
お忙しい中ご訪問頂き、どうもありがとうございます。

鍵コメさまも家族との別れを経験されているので
私の気持ちを理解して頂け、本当に有難いです。
今回の件はあっという間に事態が急変してしまったので
自分でも何が起こったのかよくわかりませんでした。
今は少しずつ受け入れて、穏やか気持ちを保とうとしているところです。

いつまでも私がメソメソしていたら、お空の姫に笑われてしまうし
そばにいる大和を不安にさせるだけなので
ゆっくりですが、いつもの日常に戻りつつあります。

姫を偲んで頂き・・・そして
いつも温かく見守って頂き、本当にありがとうございます。
これからもどうぞ宜しくお願いします☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:09
> mimizo0603さん

こんにちは!
ずっと引篭もりをしていたんだけど、主人が心配してくれて
週末にはお散歩に誘ってくれたの。
ちょうどお天気もよかったので、少しは気持ちを
入れ替えられたと思うよ。
私が逆の立場でも、同じ気持ちだから
何も気にしないでね。
今までと同様これからも仲良くしてください☆
時々でいいから、姫を思い出してあげてね。
いつもありがとう。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:14
> jumhi0207さん

こんにちは!
同じお母さんから生まれたのに
どうしてふたりはこんなに大きさが違うのでしょうね?
将軍は姫の倍ほどありますよね?!(笑)
私もそう思います。
久しぶりに再会して、仲良く家族の話をしているのかなぁ…なんて。

姫は我が家に来た頃からずっと丸くてふわふわでした♪
あの感触は忘れられません。会いたいなぁ☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:15
> pikorin77jpさん

あまり期待しないで、お待ちくださいね。
ゆっくり気が向いた時に書こうと思っています。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:17
> bankanaeさん

次回はいつになるか…私にもまだわかりませんが
必ず姫の物語を書き残しますので
気長にお待ちくださいね☆
いつもありがとうございます。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:21
> kazutanumiさん

初代の飼い主さんも二代目の飼い主さんも
外国への転勤があって、姫を将軍を手放したようです。
それにしても生まれてたった2年の間にコロコロ変わって
可哀想だと思います。
我が家の生活もそれほど長くはありませんでしたが
ふたりにとって幸せな時間を過ごせていたら、本当に嬉しいですね☆
はい、時間が掛かるかもしれませんが
姫の物語は続けますので、お待ちくださいね。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 00:56
> yuko*さん

こんにちは!
そうなの、姫と将軍は名前も飼い主も2回変わりました。
私たちが3代目の飼い主です。
野良ちゃんは誕生日がわからないから
何でも推定になってしまうよね。
大和だって、推定8歳だもの。
お誕生日だって、一番簡単な1月1日だよ。
なんだか切ないよね。

ミー子ちゃんはずっとひとりだったから
ふたりからひとりになる寂しさを味わっていないでしょ?
大和の場合は今までずっと一緒だった姫が急にいなくなったから
もの凄く不安で寂しいみたいなの。
どうにかしてこの不安を取り除いてあげたいよ!
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 01:00
> ahana12さん

こんにちは!
まだ頭の中で整理ができていないので
少々時間が掛かるかと思いますが、よければお付き合いくださいね☆
こうして書き残すことによって、私の気持ちのだんだん落ち着いて
くると思うので、頑張ろうと思っています。

鳥さんの中で一番好きなスズメさんにまたも一目惚れ♪
私のこれは姫の生まれ変わりかな?と思っているのですよ。
いつもありがとうございます。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 01:17
> Room230さん

こんにちは!
そうなんです、姫と将軍は春の子なんですよ。
スイスでは春生まれのネコちゃんは秋生まれの子に比べて
健康だと言われています。
だから、姫は腎臓病を患いながらも長生きできたのでしょうね。

姫ファンのフィーユさんなら、私が姫に一目惚れしたの
わかってくれますよね?
100匹以上はいた中から、すぐにピーン!と。
その時から最期まで可愛さに変わりなかったです。

どこまで自分にできるのかわかりませんが
姫のためにも何か形に残したいという思いが湧いてきたので
時間を掛けながら、進めようと思っています。
お時間あれば、お付き合いくださいね☆

大和の喪失感はかなり大きいようで、私もどうしたらいいのか
毎日頭を抱えています。
ごはんもあまり食べなくなって、好き嫌いをするようになってきました。
ありますよ!
姫はおしゃべりさんだったので、今は大和がおしゃべりに。
信じられないけれど、本当にそうなのです。
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 01:21
> tokidokitasuさん

へへ、大小の比較になって面白い2ショットですよね?
姫が去って、また将軍を思い出すきっかけになりました。
こうして姫と将軍を偲ぶことも大切だと感じています。
続きはいつになるかわかりませんが、
少々お待ちくださいね☆
Commented by liebekatzen at 2018-05-17 01:31
> みゅんさん

そうなんです。
私が子猫を育てたのは初代ちびだけなんですよ。
だから、子猫がいるブロガーさんを見ると
とても羨ましくなります。

ネコちゃんと腎臓病って切っても切り離せないですからね。
姫のことを書くことで、どなたかのお役に立てればいいなぁと
思っています。
それと同時に私の気持ちも落ち着きそうなので
最後までやり遂げるつもりですよ。
どうぞ応援してくださいね☆

今もまだ大和はあまり元気がありません。
ひとりになるのが怖いのか不安なのか…
昼間は全然寝なくなりました。
ごはんの量も少なくなって、とても心配です。
どうぞ見守ってあげてくださいね。
Commented by tkytora at 2018-05-17 23:58
可愛いスズメさん♥️に姫ちゃん物語✨
私ももう一度姫ちゃんに出会えた気持ちになって嬉しくなりました!
今後の姫ちゃん物語も楽しみにしています(*^^*)
Commented by liebekatzen at 2018-05-18 00:14
> tkytoraさん

スズメさん大好きなんです♪
お花屋さんでこの子を見たとき、『あっ、姫にソックリ!』と
思わず手にとっていました。
どんな風に書き進めるかまだアイデアが湧かないので
姫物語はもう少しお待ちくださいね。
どうもありがとうございます☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< スイス的 アスパラガス畑へGO! スイス的 Muttertag 散歩♪ >>