100年の歴史を持つクッキーとネコ缶 in Switzerland♪

c0341757_20510752.jpg

主人の父方に代々伝わるレシピ・・・かれこれ100年以上前のものを基に

クリスマスクッキーを焼きました~!

これはどのスイス料理本にも載っていないとても貴重なもの☆

私がスイスに嫁いで、大叔母さんから教わりました。

私で4代目継承者というわけです・・・エッヘン!

c0341757_20503461.jpg

たくさん焼いたクッキーは義理両親にもらった大好きなネコ缶に入れて

クリスマスの到来を待ちながら、頂きま~す♪

今年は一口サイズ(直径2センチほど)に焼いたので、コーヒーを片手に

ポンポンと口の中に・・・(笑)

秘密のレシピなので公開はできませんが、とても美味しいですよ。



↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

[PR]
by liebekatzen | 2017-12-09 00:32 | Backen | Comments(24)
Commented by environtuushin at 2017-12-09 01:21
え~ このネコ缶 ステキ過ぎます~‼
ネコちゃん達が本物の絵のように見えるのですが
なんなら 本物のように立体に見えます~
缶が欲しい ♪
Commented by orange-train101 at 2017-12-09 04:01
コーヒーを飲みながらついつい食べ過ぎてしまいそうな・・・食べてみたいです。(^_^)
Commented by wabisuke-miyake at 2017-12-09 05:53
秘伝の味のクリスマスクッキー(*^^*)ステキ!
ますますクリスマスが盛り上がります。
美味しすぎて手が止まらないのは
ちょっと困りもの…ですね~(^^)/
Commented by tasukeai-maki at 2017-12-09 07:30
代々続くレシピって凄いですね!
Commented by aamori at 2017-12-09 08:29
猫缶の中に、クッキー、しかも、代々伝わるクッキー。素敵だね!
スイス人は、お菓子好き?
美味しそうなお菓子がたくさんありそう🎵
Commented by kazutanumi at 2017-12-09 08:52
凄い、、、4代に渡る秘伝のレシピのクッキーとは!
猫缶の絵柄にも心奪われました。可愛い。
Commented by bankanae at 2017-12-09 10:39
すごいな( ☆∀☆)
伝統を引き継ぐ事は大切な事ですね

私が引き継いだ事や物って??
おや、無い(゜m゜;)
気が強いってところしか思い浮かばない
Commented by ayayay0003 at 2017-12-09 12:34
こんにちは^^
100年以上も代々伝わるクリスマスのレシピ
とても歴史を感じる素敵なお家ですね~(^^♪
そのクッキーを可愛い猫缶に入れて保存するの良いなあ~♡
しかもそれが義両親さまからのプレゼントって
とても仲好さんの良い関係ですね~(*^_^*)
Commented by jumhi0207 at 2017-12-09 15:38
liebeさんでなんと四代目。由緒あるクッキーなんですね。
コーヒーとともに。。☕
このサイズ感ちょうどよいですね♪
(私ならクリスマスまでもたないかもです・・笑)
そしてニャンコ缶素敵すぎです~♡
Commented by みゅん at 2017-12-09 17:31 x
代々伝わるクッキーのレシピ!
凄いですね~。
我が家には伝えるレシピなど、全く無いんですけど…。
どんな味がするのかな?
とっても美味しそうに焼けてますね。
猫缶がまた何とも可愛い☆彡
liebekatzenさんの好みを良く分かってるな~ 。
義父母さんのプレゼントはいつも素敵(´艸`*)
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:16
> environtuushinさん

ふふ、このネコ缶いいでしょう♪
私もとっても気に入っているの☆
残念ながら、どこのマーケットに行っても
同じ缶を見つけられず・・・
だから、見るだけでごめんね~(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:17
> orange-train101さん

できることなら、みなさんにお裾分けしたいです☆
みなさんに代わって、主人と私がコーヒーと一緒に頂いています♪(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:19
> wabisuke-miyakeさん

ありがとうございます!
大叔母から教えてもらったときは、家族として
認められたようで、とても嬉しかったです♪
あはは、そうなんですよ。
一度食べ出すと、止まらないのが困りもの(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:26
> tasukeai-makiさん

ちょっと嬉しいですよね~♪
歴史あるレシピを継承するって☆
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:30
> aamoriさん

えへへ、ありがとうございます!
スイス人は男性も女性も甘いものが好きですよ~~~♪
第一位は何と言っても『チョコレート』
全体的にスイスのお菓子は家庭菓子風なものが多いと思います。
(つまり見た目はあまりオシャレではありません・笑)
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:37
> kazutanumiさん

私もスイスに来て、レシピを教えてもらうまで
こんなに凄いものがあることを知りませんでした!!
ちょっと特別感があって、嬉しいです♪
このネコ缶は本当に可愛いですよね~。私も大好きです☆
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:39
> bankanaeさん

匠の技ではないけれど、古いものを大切にする精神って
素敵なことですよね!

かんびゃんさんは動物愛に溢れている素敵な女性だと思いますよ☆
きっと自分で気付かないけれど、たくさんいいものを
引き継いでいるはずですよ♪
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:49
> ayayay0003さん

こんにちは!
家自体に歴史があるのかどうか…それは私にはよく
わかりませんが、古いものを大切にする気持ちは感じますね~♪
クリスマス前になると、いろいろな缶が売り出されます!
大きいものはこうしてクリスマスクッキーを保管するため☆
義理両親には年に数回しか会わないので、
会うと、長居してしまうほど…いつも楽しいですよ♪
Commented by liebekatzen at 2017-12-09 23:59
> jumhi0207さん

義父によると、かれこれ100年以上前のレシピだと言うことでした!
オリジナルの味を知っているのは大叔母と義父と叔父だけなので
私もしっかり受け継いでいかないと☆
今日も主人と一緒にコーヒータイムにパクパク♪(笑)
我が家もクリスマスまで持たないかもですよ!
このネコ缶、本当に可愛いですよね~。
Commented by liebekatzen at 2017-12-10 00:24
> みゅんさん

まさか自分の嫁ぎ先にこんなレシピがあるなんて…
私もビックリしちゃいました!!
ヒントはアーモンド味のするクッキーです☆
今回はいつもより小さく焼いて正解でした。
だって、いくらでもポンポンと口の中に(笑)
このネコ缶はネコ好きさんなら、気になりますよね~♪
未だ同じものを見つけられないので、大切にしようと思ってます。
家族の間でもネコ好きで有名になってしまいました(笑)
Commented by Room230 at 2017-12-10 22:54
代々受け継がれるレシピがあるのって、すごいですね〜
日本のお漬物に匹敵する存在かな?
同じレシピのはずでも、時代ごと小麦粉の製法や質が変わるので、代々受け継ぐごとに美味しく焼きあがってるんだろうなぁとか、その未知の味を想像してしまいます。
100年近く続くのか〜
すごいね〜
Commented by liebekatzen at 2017-12-11 01:09
> Room230さん

よくよく考えると、100年続くレシピって…
レストランでもない個人の家ではスゴイことですよね?
ちょっと鼻高々な気分♪(笑)
クリスマス用のクッキーは2~3週間日持ちするようですが
それでもやっぱり焼き立てのほうが美味しいので…
来年辺り我が家に遊びにいらしてくださ~い☆
喜んでこのクッキーを作りますよ!
Commented by snowdrop-uta at 2017-12-13 16:42
ハッピー☆アドベント!
コメントをさし上げるのはほぼ1年ぶりでしょうか。

100年の歴史のエッセンスが香る
スイスのクッキー、憧れます。
肉桂やスパイスが効いているのでしょうか…
おっと、ひみつでしたね!

そんなレシピを受け継ぐなんて、まるで物語のヒロインですね。
せめて缶のネコちゃんの一匹になりかわって
香ばしさに包まれ、まどろみたいです。
Commented by liebekatzen at 2017-12-13 23:19
> snowdrop-utaさん

こんにちは&お久しぶりです!
私もまさかこれほど貴重なレシピの継承者になるとは
思ってもいませんでした☆
私がこのクッキーを作ることを義父が大叔母に伝えたようで
昨晩大叔母から電話をもらいましたよ。
とても嬉しそうだったので、私も少しは家族に貢献できたかしら?

12月にスイスに来られることがあれば、ぜひ我が家にお立ち寄りください。
喜んでこのクッキーを差し上げますよ♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 微動だにしにゃい★ お出迎え2にゃん2様♪ >>