実はここからスイスの世界自然遺産『サルドナ』が見えますよ~!

c0341757_23531399.jpg
先日からの続きです。

45分ほど掛けてゴンドラとリフトを乗り継いで到着し場所には

こんな景色が広がっていました~!

スイスからリヒテンシュタイン・オーストリアを蛇行しながら流れるライン川と

遥か遠くにはボーデン湖がうっすらと見渡せます。

c0341757_23540454.jpg

さぁ、しばらくパノラマ散歩道を歩いてみましょう。

紅白のラインの石は登山道を記したものです。

この石に従って歩いて行けば、道に迷うことはありません!
c0341757_23544680.jpg
山のお天気はとても変わり易いので、雲が動く度に太陽の位置を確認しないと
なかなかうまく写真が撮れませ~ん。

これは何?と思わせる不思議なお花を発見!

綿のような動物の毛のようなふわふわな白いお花です。

(エリオフォルム・アングスティフォリウムでしょうか?)

c0341757_23554861.jpg

とりあえず丸いお山のような展望台を目指して、とことこ・・・

c0341757_23563687.jpg

途中の風景はこんな感じで~す。

かなり高い所までやってきましたよ!

c0341757_00011066.jpg

ほらほら、こんなに高いのですよ~!

c0341757_23422626.jpg

お爺さんお二人の視線の先にはスイスの世界自然遺産『サルドナ』が。

残念、私のカメラではこれが限界(泣)
c0341757_00034369.jpg

なんとここは標高2220メートルだそうです。

ほとんど富士山五合目と変わりません!!!

なのに私…Tシャツ1枚にウィンドブレーカー1枚しか着ていなくて

寒くて寒くて、大失敗でした(泣)

c0341757_00025462.jpg

さぁ、この辺りでランチを食べて体の芯から温かくなりましょう♪(笑)

この日のランチは子牛肉のソーセージ玉ねぎソース掛けだよ。

食後にはまた急いで元のリフト乗り場まで戻らなきゃ!

だって、リフトもゴンドラも午後4時で終了です。

しかもランチタイム休憩があるので、ご乗車の際は時間にご注意を☆



↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

[PR]
by liebekatzen | 2017-07-12 01:08 | Ausflug | Comments(18)
Commented by aamori at 2017-07-12 05:11
寒かった‼〰
山の上って、そうでしたね。
気持ち良さそうな風景、素敵素敵!
ポテトとソーセージが、美味しそうで、
あの風景のなかで食べるのは格別でしょうね🎵
Commented by A-HIMEKKO at 2017-07-12 06:29
すごい断層ですね@@

2200Mに咲く高山植物もかわいいです。
リフトが4時まで・・・・また早い時間に終了なんですね@@
風邪ひかないようにしてね
Commented by mimizo0603 at 2017-07-12 09:53
またまた雄大で美しい景色~。
写真を見るだけで癒されるわ(’▽‘)

白いほわほわのお花(?)はワタスゲのお仲間でしょうかね?
なんだかとってもかわいらしい(^^)
Commented by cuccaaan at 2017-07-12 14:17
スケール感が違いますね!!毎年、北・南アルプス(信州)に行ってましたけど結構登山渋滞してたりしてのんびり感はないかな?こんな素敵な場所なら何日でも山合宿してみたいです。
Commented by environtuushin at 2017-07-12 15:26
私 暑がりなのですけど 寒さにも弱くて…
私なら めげそうです^^;
かなり体力が必要ですね
でも とっても めずらしいお花 キレイな景色
美味しそうなランチ♡ 頑張れそうです♪
Commented by bankanae at 2017-07-12 16:13
さすが綺麗な景色!
だけどやはり寒いのですね

Commented by liebekatzen at 2017-07-12 18:45
> aamoriさん

行き先の情報が私には全くなかったので、こんなことに!
富士山五合目だって、かなり涼しいですからねぇ…
ちょっと油断してしまいました(泣)
そのせいで4日間偏頭痛に悩まされ、今日はやっと頭痛から開放☆
山での食事は水や食材が限られているので
あまり期待できないのですが、とりあえず温かくなれましたよ(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 18:49
> A-HIMEKKOさん

予備知識がないまま主人に連れられて行ったお山から
世界自然遺産が見られて、ちょっと得した気分です♪
このお花以外にも貴重な高山植物に出会いましたよ~。
きっと山は下界より寒いし、安全第一で4時で終了なのかな?
実は昨日まで偏頭痛が続いていて、今日やっと開放されました!
Commented by macoleon at 2017-07-12 18:56
本当にハイジのような風景だね!
おじいさんお2人は何を話してるのかな^^
山登りはリフトの時間に気をつけないとね!
私も一度最終ギリギリになってしまって、焦ったことが
あるよ!
山は急に冷えて暗くなってくるから要注意だよね(;^ω^)
↑大和くん、何だろな~って思って見てるのかな?
無事成功するといいね!
↓レオンもテーブルに乗っちゃうんだよ。
でも私はご飯の時以外ならいいかなって思ってるんだけど、
それはおうちによって、いろいろだよね☆
Commented by jumhi0207 at 2017-07-12 18:59
これは絶景!
お天気も良くて、45分かけて乗り継いだかいがありましたね^^
お爺さんたちのベンチと風景も素敵
な一枚ですね~。
そしてボリューム満点なランチ♪
山頂で頂くのはまた格別でしょうね(*^^*)
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 19:53
> mimizo0603さん

ホント?
そんなに喜んでもらえて、私もハッピー♪
どうもありがとう~。

今ね、ワタスゲ調べてきたよ!
たぶんそうだと思う☆
生まれて初めて見たから、ビックリしちゃった(笑)
ほわほわで、今にも飛んで行きそうなお花だったよ~。
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 20:12
> cuccaaanさん

えっ、クランママさんが登山するの初耳だわぁ!
それなら、ぜひぜひ一度スイスにおいでね~☆
冬山は厳しいけど、春から秋ならいつでも喜んでご案内するよ!
待ってま~す(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 20:29
> environtuushinさん

私も同じだよ!夏の暑いのもダメだし…
冬の寒いのもダメ…
それでも週末は少しくらい身体を動かしたほうがいいかなぁと
思って、あちこち出歩いてるんだ(笑)
山のお料理は材料の調達が大変だから
大したものがないけれど、ソーセージでよければご馳走するよ♪
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 20:36
> bankanaeさん

誰も富士山の五合目にTシャツ1枚で行きませんよね?
日差しがあれば、それなりに暖かかったのですが
雲り出すと、急に寒くなって…の繰り返し。
そのせいで、偏頭痛になりました(泣)
でも、景色は最高でしたよ~♪
Commented by steinm at 2017-07-12 20:48
こんばんは。
先日、行ったケルン大聖堂をライン川から見ました。
そのライン川の源流はこのスイスなんですね。
そして、山のある風景には憧れます。
でも、2200m、ちょっと私にはきついです^^
一枚目やベンチのあるところの風景が良いです。
写真を撮りたくなる場所です。
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 20:54
> macoleonさん

そう?ハイジとペーターが現れたら、最高だね♪
この二人のお爺さんたちは双眼鏡みたいなもので
目の前のサルドナを見ていたよ!
とても健脚の持ち主で、私よりスタスタと歩いていたの(笑)
たまたまリフトの時間に気が付いたから、よかったけれど
もし見ていなかったら…だよね!
次回からはもっと用心して、温かい服装を心掛けなくちゃ。

まずは主人が無事に大和を抱えられるようになること!
これができないと、病院に連れて行くなんて無理だものね。
キャリーに入ってしまえば、もう抵抗できないはずだから
大人しく堪忍してくれると期待☆

そうだよね~。
みんなそれぞろおうちによって、決まりごとがあるだろうから
一概にコレは禁止なんて言えないね。
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 21:00
> jumhi0207さん

ありがとうございます!
午後から雷雨だと聞いていたので、急ぎ足でぐるりと
廻ってきましたよ~。
まだ夏休み前とあって、それほど人がいなかったので
よかったです♪
二人組みのお爺さん、ちょっと可愛いですよね?
ふふ、このランチかなりのボリュームですよね~。
でも、しっかり頂いちゃいました(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-07-12 21:10
> steinmさん

こんにちは!
そうでしたよね~。
ケルンでのライン川のお写真、ちゃんと覚えていますよ。
ドイツと違って、スイスは山が多いので、
暑い日は特に避暑を兼ねて山へ行く人が目立ちます。
2200メートルと言っても、ゴンドラとリフトに乗るだけなので
誰でも行くことができますから、安心してください☆
ぜひカメラを持っていらして下さいね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 只今キャリー練習中♪ 写真で遊ぼ。in Switze... >>