1・2・ジャ~~~ンプ♪(動物・ペット部門)

c0341757_00370384.jpg

みんさん、嵐の前の静けさですよー!!!

姫ちゃんの左横に引きちぎられた縄があります。

今はこうしてじっとしていますが、この後大騒ぎに発展します(笑)

どうぞブレブレ写真を覚悟してご覧くださ~い♪






c0341757_00374943.jpg

ガシッ!!!

c0341757_00383205.jpg

1・2・ジャ~~~ンプ♪

失礼致しました(笑)ぷぷぷ~。



やっぱりネコはかわいい053.gif

↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ

[PR]
by liebekatzen | 2017-01-14 00:55 | Katzen | Comments(10)
Commented by bankanae at 2017-01-14 02:16
あはっ 姫ちゃんが『行くわよ』って顔してる❤
Commented by みゅん at 2017-01-14 14:18 x
おぉ~~!姫ちゃんがジャンプしてる(;゚Д゚)
しーちゃんにも見習ってほしいわ。
やはり満月パワーが炸裂なのかしら?
大和くんは元々元気いっぱいだし
お家の中は賑やかでしょうね。
Commented by sandramarcouko at 2017-01-14 16:11
姫ちゃ〜ん(・□・;)
一枚目の表情からもうただならぬ予感がするね。笑
頼もしいハッスルぶり〜!
これは満月の後?
Commented by sippohapu-rinrin at 2017-01-14 21:06
姫ちゃんの、時折の やんちゃなシーンが
とっても可愛いです(^w^)
(おしとやかな感じもあるのに、というギャップがまた良いのかなぁ~♪)

(前記事の どんぐりボールも本当にニャンズ受けしそうですネ♪中が綿がポイントなんですね。商品化したら絶対 猫好きに売れそうですよ~(^w^))
Commented by liebekatzen at 2017-01-15 00:34
> bankanaeさん

ピンぼけ写真ですが、なかなかおもしろい瞬間を撮れたかな?
と思っています(笑)
何をするかわからないところがネコちゃんの魅力でもありますね!
Commented by liebekatzen at 2017-01-15 00:46
> みゅんさん

今回はとても珍しいショットでしょう!?
いつもは静かに寝ていることが多い姫だけど
満月パワーで騒ぐときは凄いんだよー!!
賑やかところではありません。
手が着けられないほど、ゴミやほこりが舞い上がって
掃除する気にもならないよ~。
『もうどうにでもして~~~!』という感じ(笑)
Commented by liebekatzen at 2017-01-15 00:49
> sandramarcoukoさん

あはは、先に読まれてしまったね~!
お淑やかなイメージのある姫だけど
実はなんのなんの…騒ぐときはもの凄いんだよー。
これは確か満月の前日だったと思う。
あぁ、恥ずかしいよ~。
Commented by liebekatzen at 2017-01-15 01:04
> sippohapu-rinrinさん

「どうもありがとにゃん♪」by 姫
りんりんさんって、ことばの表現力ありますよね~。
私なんて…語彙が少なすぎて、いつもコメント内容が同じ(汗)
きっと何に対しても、観察力が素晴らしいからなのでしょうね!
あぁ、私ももっと表現力を身に着けたい☆

どんぐりボール…「これでビジネス始めようかな?」
なんて冗談を言っています(笑)
作る暇を考えたら、絶対にお金儲けはできません。
だって、材料はほとんど掛かっていませんからね~(笑)
Commented by karu-0_0-gamo at 2017-01-15 22:15
ニャンコって、さりげないもので遊ぶのが大好きですね

満月パワー!
日本の姫ちゃんには意識したことがないです。
瑞西(←日本語表記でスイスですよ~)の姫ちゃんの満月パワー
すごいですね
これから、注意してみます。
Commented by liebekatzen at 2017-01-15 23:48
> karu-0_0-gamoさん

はっきり言って、この縄ゴミですよね!?
そんなものでも大ハッスルの姫でございます!(笑)

満月は全てのネコちゃんが反応する訳ではないみたいですね~。
うちの姫は毎月必ず反応する(大暴れ)ので、宥めるのが
とても大変ですよ(汗)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 世界最長Gotthard-Tu... スイス的切り絵 Scheren... >>