夏のハイキング 険しい山肌に聳え立つのは…!!!

c0341757_22563147.jpg

 昨日からの続きです。

トンネルを抜けると…そこには山肌をくり抜いて作られた小さな教会が。

c0341757_22544290.jpg

数人のお年寄りが静かにお祈りをしていました。

c0341757_22553738.jpg

今から人がひとり通れるほどの狭い木造通路を歩いていきますよ~!

c0341757_22571766.jpg

岩肌の隙間ににひっそり咲くお花…この逞しい姿に感動☆

c0341757_22582953.jpg

ほら、見えてきましたよー!

アメリカの雑誌『National Geographic』でSpectacular賞に輝いた景色です。

c0341757_23023936.jpg

こんなに険しい山肌に聳え立つホテル&レストランÄscherです。

既に満席で、たくさんの人が空席待ちをしています。

c0341757_23005066.jpg

私たちは運よく相席で座ることができました♪

c0341757_23014059.jpg

このレストランの名物Röstiとサラダのセットにアッペンツェルビールを。

山ではこのような簡単なお料理が一番美味しい♪

c0341757_22594695.jpg

勇気のある若い二人はスイス国旗の元で、しばし休憩。

c0341757_23034994.jpg

お腹がいっぱいになったところで、来た道を戻りましょう。

c0341757_23043917.jpg

気持ち良さそうにパラグライダーが上空を飛行していま~す。

c0341757_23053149.jpg

ここは牛さんたちが放牧されている高原牧草地でもあります。

c0341757_23063075.jpg

実はここにはパラグライダーの学校があって、このようにたくさんの生徒さんが

次から次へと練習をしていましたよ。

c0341757_23072656.jpg

下りのケーブルカー車内から・・・

あの細くて狭い道を歩いたのかと思うと、『ゲゲゲー!』

今回のハイキングは貴重な経験になり、とても楽しかったです。

みなさん、スイスにお越しの際は、こんなハイキング如何ですか~?



↓ぽちっとしていただけると、嬉しいです!
にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

[PR]
by liebekatzen | 2016-08-29 00:09 | Ausflug | Comments(12)
Commented by tatuotoko0406 at 2016-08-29 09:02
おはようございます。
スイスは今頃、夜中の1時か夕方の5時くらいでしょうか?(いい加減だなあ^^;)
上から5枚目の写真、鳥人間が写ってる!と思いましたが(笑)パラグライダーの生徒さんたちですか♪

しかし恐ろしいくらいの高所を生徒さんも飛んじゃうんですねΣ(゚Д゚;)!

大陸らしい広大な風景。
猫ちゃんの合間によろしく堪能させて下さい☆
Commented by ropossa at 2016-08-29 10:02
札幌からおはようございます!
す、す、すごい・・・
高所恐怖症の私、写真だけで足がガクガクします~
こんな険しいところによくレストランを建てたものですね。
毎日食材を運ぶ方も大変ですよね。
や~でも、さすがにスイスね~、絶景ですね!美しいです!
昨日の景色にもうっとりしました♪
Commented by environtuushin at 2016-08-29 12:01
このハイキングは とってもスリル満点ですね(≧▽≦)
そんな 高所に咲くお花 出会えただけで感動♡
そして そんな険しい場所にあるホテル そこで食べる食事
すごく感謝して食べます~^^
かなりハイレベルなハイキングですね
Commented by shing_k at 2016-08-29 12:33
クマの洞窟に続いて教会、レストラン、パラグライダー…。
ほーー。
スイスの魅力に、ため息が出ちゃいます。
Commented by steinm at 2016-08-29 20:49
こんばんは。
あの木造通路を歩くのは恐ろしいですね。
私は高所恐怖症ですから無理でしょう^^
真っ青な空に岩山とパラグライダーの写真は画になりますね。
Commented by liebekatzen at 2016-08-29 20:54
> tatuotoko0406さん

こんにちは!
只今スイスは午後1時50分ですよ。(日本との時差は夏7時間・冬8時間です)
5枚目の写真…はい、パラグライダーの生徒さんですね。
鳥が人間の食べているごはんを狙いに来たみたいですね(笑)
世の中には高所大好き人間もたくさんいるようで…
一度その人たちの心臓を覗いてみたいような気がします。

夏が終われば、スイスの景色から青空は消えてしまいますが
お時間ある時にどうぞいらして下さいね☆
Commented by liebekatzen at 2016-08-29 21:01
> ropossaさん

スイスからこんにちは~!
あはは、足がガクガク…高所恐怖症なら、そうですよね。
私も高所恐怖症ですが、スイスに来てから
ほんのほんの少しずつ克服していますよ。
ここでランチを食べるんだ♪と決めていたので
その一心で恐怖心が吹っ飛んじゃいました~(笑)
本当に素晴らしい景色に私もビックリしました☆
ここは間違いなく行く価値大ですよー♪
Commented by liebekatzen at 2016-08-29 21:10
> environtuushinさん

行く前は大変だなぁ…とちょっと弱腰だったけれど
実際に行ってみると、感動だよ~☆
こんな経験はなかなか出来ないから、行ってよかったー!
山好きの人の気持ちがちょっぴり理解できたみたい(笑)
Commented by liebekatzen at 2016-08-29 21:15
> shing_kさん

ここは実際自分の目で見ても、大感動でした!
自然の偉大さ、雄大さ、どれをとっても素晴らしいので
ぜひスイスへいらして下さ~い☆
Commented by liebekatzen at 2016-08-29 21:27
> steinmさん

こんにちは!
私も恐る恐る歩きました。もちろん山肌に沿って…ですよ。
崖下を見る勇気は皆無でしたから(笑)
お天気に恵まれたお蔭で、きれいな写真が撮れました♪
Commented by nekoyama-myu at 2016-08-30 10:29
絶景ですね~
行きたい行きたい行きたい!
(大切なことなので三回言ってみました)
私からすれば、一生に一度見れるかどうかの風景です。
高所恐怖症ではありませんが(たぶん笑)
足腰が耐えられるかどうか・・・。
Commented by liebekatzen at 2016-08-30 23:32
> nekoyama-myuさん

ね、ね、ね!
絶対一度はいらしてくださいね☆
姫も大和も首を長~くして待っていますよ~。
確か高いところお好きでしたよね!
それなら全く問題ありませ~ん。
高所恐怖症の私にもできたので(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あれれ、大和くんが増えちゃった! Wer bin ich?(わた... >>